フィリピン最後の秘境
パラワン島
世界中で最も美しい島
アイランドホッピングツアー
世界遺産・新世界7不思議
アンダーグラウンドリバー
エルニド
El Nio
美しいビーチ
一生に一度は訪れたい島
フィリピン旅行はパラワン島へ
完全日本語対応
ツアーのご予約は
「パラワンの海から」
Image is not available
previous arrow
next arrow
Slider

プエルトプリンセサおすすめ厳選ホテル11選

パラワン島の中心地で島の玄関口、国際空港のある州都プエルトプリンセサのおすすめホテルを紹介します。たくさんのホテルに実際に宿泊したり、部屋を見に行った中から厳選したホテルですのでパラワン島旅行の際のホテル選びの参考にしていただければと思います。立地・清潔さ・リゾート感・コスパの項目でこのクオリティなら満足!泊まる価値あり!」というホテルのみをご紹介します。様々な価格帯のホテルをご紹介していますので、きっとパラワン島旅行のホテル選びの参考になると思うので是非ご覧ください。

PRINCESA GARDEN ISLAND RESORT AND SPA
(プリンセサ・ガーデン・リゾート・アンド・スパ)

パラワン島プエルトプリンセサでリゾートホテルと言えばこのプリンセサ・ガーデン・リゾート・アンド・スパです。ザ・南国のリゾートホテルという造りでこのエリアでは一番グレードの高いホテルになります。キレイな部屋以外にも大きなプールや種類の違う複数のレストラン、マッサージスパもあります。ゆっくり過ごしたい人はホテル内で退屈せずに1日過ごすことも出来ます。特にカップルにおすすめです。
ホテルグレード:☆☆☆☆☆(2人1部屋 15,000円前後~)

立地 3.5
清潔感 4.5
リゾート感 5.0
コスパ 4.0

Blue Palawan Beach Club
(ブルー・パラワン・ビーチクラブ)

目の前が海で部屋も白を基調とした開放的なスタイルのホテルで特に欧米人に人気です。海は遠浅で泳ぐには適していませんが景色を楽しみたい方には満足できると思います。中心地から離れていますがホテルにはプール、レストランもあり、少し歩くと別のビーチやレストランもあります。時々ホテル主催のパーティーやイベントを行うことがありますので静かに過ごしたい方はホテルに事前にスケジュールを確認した方がいいです。
ホテルグレード:☆☆☆☆(2人1部屋¥12,000円前後~)

立地 3.0
清潔感 4.0
リゾート感 4.5
コスパ 3.5

Munting Paraiso
(モンティン・パライソ)

清潔でお洒落な部屋があるホテルです。部屋数が少なく、隠れ家的な雰囲気のするホテルです。敷地内に小さめですがプールやレストランもあります。値段も安く市街地から少し離れた場所にありますが、喧騒から離れて静かに過ごしたい方にピッタリです。個人的にはとても好きなホテルです。
ホテルグレード:☆☆☆☆(2人1部屋 7,000円前後~)

立地 3.5
清潔感 5.0
リゾート感 3.5
コスパ 5.0

Panja Resort Palawan
(パンニャ・リゾート・パラワン)

高台に位置しており、東側にホンダ湾、西側には緑豊かな景色が楽しめます。朝はサンライズ、夕方はサンセットも見ることが出来ます。立地はあまり良くありませんが、それと引き換えに喧騒とは離れた静かな環境でリラックス出来ます。また部屋もモダンで清潔感があり、敷地内にプールもレストランもあります。是非パラワンに来たら泊まって欲しいホテルです。
ホテルグレード:☆☆☆☆(2人1組 9,000円前後~)

立地 3.0
清潔感 4.5
リゾート感 4.0
コスパ 4.0

HUE HOTELS AND RESORTS PUERTO PRINCESA
(ユー・ホテルズアンドリゾート)

2017年完成のまだ新しいホテルです。メインロードであるナショナルロード沿いに建ち、すぐ隣には大きなショッピングモール(ロビンソンズモール)があり便利です。あまりリゾート感はありませんが人気のホテルです。レストランもあり、屋上には外からも見えるプールもあります。
ホテルグレード:☆☆☆☆(2人1組6,000円前後~)

立地 4.0
清潔感 4.5
リゾート感 3.0
コスパ 4.0

Best Western Plus The Ivywall Hotel
(ベスト・ウェスタン・ジ・アイビー・ウォール・ホテル)

プエルトプリンセサの中心にあり、いろいろな場所へのアクセスという面では立地は一番いいです。近辺にはたくさんのレストランもあり、昼も夜もアクティブに行動したい人にはおすすめです。都会的なホテルでプール、レストランもあります。
ホテルグレード:☆☆☆☆(2人1組7,000円前後~)

立地 5.0
清潔感 4.5
リゾート感 3.0
コスパ 3.5

Canvas Boutique Hotel
(キャンバス・ブティック・ホテル)

カラフルで個性的なホテルです。空港から近く、比較的どこにでもアクセスしやすい場所になっています。モダンでお洒落なホテルを探している人にはおすすめです。レストランと小さいですがプールもあります。
ホテルグレード:☆☆☆(2人1部屋 7,000円前後~)

立地 5.0
清潔感 4.0
リゾート感 3.5
コスパ 3.5

Rema Tourist Inn
(レマ・ツーリストイン)

2017年完成でまだ新しいホテルです。比較的低価格でプールとレストランもあり、宿泊するのに困ることはありません。立地もまずまずですので宿泊費を少し抑えたい方には丁度良いホテルです。
ホテルグレード:☆☆☆(2人1部屋 5,000円前後~)

立地 4.0
清潔感 3.5
リゾート感 3.0
コスパ 3.5

Puerto Pension Inn
(プエルト・ペンション・イン)

この価格帯では人気のホテルです。夜に屋台が立ち並ぶ人気のベイウォークという港広場に近く立地も良いです。設備等が少し古いですが、フィリピンっぽい雰囲気を味わいたい方には値段もそこそこですのでおすすめできる面白いホテルです。
ホテルグレード:☆☆(2人1部屋 4,000円前後~)

立地 4.5
清潔感 3.0
リゾート感 3.5
コスパ 3.0

Blue Lagoon Inn & Suite
(ブルー・ラグーン・イン・アンド・スイート)

旧空港の近くにあるホテルです。費用を出来るだけ抑えたいけどプールも欲しい、そんな方にはおすすめです。すこし奥まったところにありますが、プール自体はこの価格を考えると満足です。ただし部屋はフィリピンのザ・スタンダードな部屋ですので、あまり多くを望むとがっかりする可能性があります。
ホテルグレード:☆☆(2人1部屋 3,000円前後~)

立地 4.0
清潔感 2.5
リゾート感 3.0
コスパ 4.0

Green Park Tourist Inn
(グリーンパーク・ツーリスト・イン)

部屋はシンプルでもホテル自体の敷地は広くて緑もいっぱいです。プールもあって低価格ホテルにありがちな閉鎖的な感じがなくお得感のあるホテルです。あまりホテルを重要視していない方でもこの値段であれば満足感はあると思います。
ホテルグレード:☆☆(2人1部屋 3,000円前後~)

立地 4.5
清潔感 3.5
リゾート感 3.5
コスパ 4.5

ホテル選びのポイント

パラワン島にはたくさんの宿泊施設がありますが、同じ価格帯でも清潔感や水回り、虫の有無、ロケーションなど、比べると違いがあります。今回紹介したのは離島や遠方を除く場所のホテルで、同じ価格帯やグレードのホテルの中でも全体的にコスパのよいホテルのみです。基本的に好みのホテルを予約するのがいいと思いますが、インターネット上の写真とかなりかけ離れたホテルもありますので、参考にしていただければと思います。

Booking.com