フィリピン最後の秘境
パラワン島
世界中で最も美しい島
アイランドホッピングツアー
世界遺産・新世界7不思議
アンダーグラウンドリバー
エルニド
El Nio
美しいビーチ
一生に一度は訪れたい島
フィリピン旅行はパラワン島へ
完全日本語対応
ツアーのご予約は
「パラワンの海から」
Image is not available
previous arrow
next arrow
Slider

エルニドおすすめ厳選ホテル10選

美しい島々と綺麗な海で世界中の人々を魅了するパラワン島の北部の町エルニド、この町のおすすめホテルをご紹介します。たくさんあるホテルの中から実際に泊まったり、見に行って確認した様々な価格帯のホテルを厳選して「この価格でこのクオリティなら満足、泊まる価値あり」という所のみ掲載しておりますのでぜひ参考にして下さい。

エルニドでアイランドホッピングツアーを検討中の方へ注意点
今回はエルニドの中心地にあるホテルのみ紹介しています。その為、中心地から離れたホテル、離島のホテルは含まれておりません。この「パラワンの海から」を通してエルニドアイランドホッピングツアーへの予約を検討している方で、中心地以外の場所にあるホテルへご宿泊される場合、ツアーのピックアップが出来ない場合がありますのでご注意下さい。
その場合はホテルで直接ツアーの予約も可能ですが、過去にそれらホテルのスタッフの手配忘れでツアーに参加出来なかったというもj異例が少なからずありました。そういったトラブル時にこちらに当日ご連絡いただいても、遠方ということと、基本的に事前予約が必要になっておりますので、その時すぐにツアーの手配を行うことは出来かねますのでご注意下さい。詳しくはお問合せ・予約ページの備考欄をご確認下さい。

Eco Hotel El Nido
(エコ・ホテル・エルニド)

小綺麗な部屋でサンセットが眺められるビーチに面しています。部屋は少し小さめですが、とても雰囲気が良く、部屋を出てすぐにあるハンモックもあります。おすすめは部屋からビーチが見えるシービューの部屋です。またホテルのすぐ近くに美味しいピザ屋さん、レストランやバーがあるで食事に困ることはありません。エルニドの中心地からはトライシクルで15分程度で、アクセスもまずまずのホテルです。(2人1部屋 10,000円前後~)

立地 4.0
清潔感 4.5
リゾート感 4.5
コスパ 4.0

Lagun Hotel
(ラグン・ホテル)

新しくとても清潔なホテルです。部屋もカラフルで明るく、またエルニドでは珍しく客室にクイーンサイズのベッドが2つあるのも広々として良いポイントです。屋上のプール、ビュッフ式の美味しい朝食も含めて一番おすすめのホテルとなります。レストランの料理の価格は少し高く、メニューが少ないのが難点ですが、立地も良いですので外食も簡単に出来ます。エルニドのホテルの中ではクオリティが高く、問題なく快適に過ごせます。(2人1部屋 12,000円前後)

立地 4.5
清潔感 5.0
リゾート感 4.0
コスパ 4.5

One El Nido suite
(ワン・エルニド・スイート)

アクセス、清潔さ、また価格を考えると魅力的なホテルです。南国感はありませんが、白を基調としたホテルで、部屋もトイレも清潔です。朝食の種類もいろいろ選べます。エルニドのターミナルから徒歩1分と近く、1階はローカルショッピングモールとなっております。ホテルを出ると人通りが多く少し騒がしいですが、メイン道路が目の前ですのですぐに買い物や移動が出来ますので便利です。ビーチからは少し遠いですが、海の見えるデラックスルームが広くておすすめです。日本人感覚でも何の抵抗もなく宿泊できるホテルです。(2人1部屋 9,000円前後)

立地 4.5
清潔感 4.5
リゾート感 3.0
コスパ 4.0

Doublegem Beach Resort and Hotel
(ダブルゲム ビーチ リゾート アンド ホテル)

西側のビーチからはサンセットが見え、プールもあります。メイン道路を挟んで反対側にフォレスト館がありますが、せっかく泊まるなら本館(ビーチ沿い)の方が設備も綺麗で海に近くおすすめです。エルニドの中心地からはトライシクルで約15分前後の距離です。(2人1部屋 12,000円前後~)

立地 4.0
清潔感 4.0
リゾート感 4.0
コスパ 3.5

El Nido COCO RESORT
(エルニド ココ リゾート)

爽やかな雰囲気の漂うホテルです。部屋はコテージタイプになっており、室内も広々としています。プール、レストランもあり、ちょっと歩いてビーチに出れば、小さな雰囲気の良いバーがいくつか並びます。ゆっくりリラックスして過ごすには最適なホテルです。もし予算の範囲内なら宿泊する価値はあります。(2人1組 20,000円前後~)

立地 4.0
清潔感 4.5
リゾート感 5.0
コスパ 4.0

Last Frontier Beach Resort
(ラストフロンティアビーチリゾート)

客室はそれぞれが独立したコテージタイプのホテルです。前述のココリゾートからさらにちょっと奥に入ったところにあります。ただその分ビーチが目の前にあり、プールサイドからサンセットが楽しめます。部屋の天井も高く、パティオ(中庭)も付いており南国感のあるホテルです。(2人1組 10,000円前後~)

立地 4.0
清潔感 4.0
リゾート感 4.5
コスパ 4.5

El Nido Beach Hotel
(エルニド ビーチ ホテル)

エルニドの中心地の繁華街の端に位置するホテルです。ビーチ沿いにあり、目の前の海にはバンカーボートと呼ばれるアイランドホッピングツアーで使われる船が多く停泊しています。バルコニー付きの部屋からはそれらを見ることができます。ただ停電時にはエアコンが使えなくなる場合があるので注意が必要です。オーシャンフロントのホテルで安く泊まりたい方にはおすすめのホテルになります。(2人1組 6,000円前後~)

立地 5.0
清潔感 4.0
リゾート感 4.5
コスパ 4.0

Garnet Hotel
(ガーネット ホテル)

エルニドの繁華街の中心地にあり、どこに行くにも便利です。特にビーチやプールなどにこだわりがなく、夜ゆっくり休めればいいという方には安くてピッタリです。この価格帯のホテルでは清潔感もそれなりにあります。出来れば屋上4階のルーム18,19,20が解放感があり、そこからは少しだけビーチが望めておすすめです。ただサービスはホテルの価格程度になります。(2人1部屋 3,000円前後~)

立地 5.0
清潔感 3.0
リゾート感 3.0
コスパ 4.5

Inngo Tourist Inn
(インゴ ツーリスト イン)

エルニドビーチホテルの向かいに位置するこのホテルは立地もよく価格も安いので人気です。欧米人がたくさん泊まっていますが特にこれと言って特徴的な所はありません。ただその分この料金を考えれば大きな問題点もありません。運が良ければ別館のバルコニー付きの部屋に通されることがあります。(2人1部屋 2,500円前後~)

立地 5.0
清潔感 3.0
リゾート感 2.5
コスパ 4.0

The Cavern Pod Hotel
(ザ キャバーン ポッド ホテル)

正式名称はThe Cavern Pod Hotel & Specialty Cafe です。1階がオシャレなカフェで、半地下部分が宿泊施設です。日本のカプセルホテルをイメージして作られており、1部屋に4つのベット。2017年に完成した新しいスタイルのホテルです。一人旅等で安く泊まりたい方には他のドミトリーよりおすすめです。カギ付きの収納スペースもあり荷物も安全に保管できます。エルニドの中心地からトライシクルで約10分程度、ターミナルからは約5分の場所にあります。(1ベット 1,600円前後~)

立地 4.0
清潔感 4.0
リゾート感 2.0
コスパ 4.0
Booking.com

ホテルが決まった後にすること
ツアーの準備

エルニドのホテルが決まったら人気のアイランドホッピングツアーの予約をしましょう。各ツアーに人数制限が設けられている為、せっかくエルニドに行っても人気のツアーに参加出来なくなる可能性があります。エルニドに行く99%の旅行者が参加するアイランドホッピングツアーはきっと素敵な旅の思い出になると思います。