【2022年6月】ツアーの予約受付を再開しました。

フィリピン最後の秘境

Last Frontier

パラワン島

PALAWAN

世界遺産

アンダーグラウンドリバー

エルニド

アイランドホッピング

一生に一度は訪れたい島

サイトリニューアル中です。

フィリピン最後の秘境
パラワン島

パラワン島は、フィリピンの首都マニラから南西に約850kmに位置する島です。南北の長さは約400km、東西の幅は約40km。東側はスールー海、西側は南シナ海に面した細長い島です。

パラワン島は、 “フィリピン最後の秘境“ とも呼ばれ、多くの自然が残る場所としても知られています。

アメリカの有名旅行情報誌 Conde Nast Travelerのアンケートでは、2014・2015年の2年連続で「最も美しい島」1位を獲得。また、Travel+Leisure の読者が選ぶ「世界のベストアイランド」調査でも、 2013・2016・2020年において、第1位に選ばれた世界有数の美しい島です。

パラワン島について


パラワン島への行き方

日本からパラワン島へは、フィリピン国内での乗り継ぎを1回行うだけで行くことができます。

島の主な玄関口は、パラワン島中部にあるプエルトプリンセサ国際空港(PPS)。その他にも、北部の町エルニドにリオ空港(ENI)などがあります。

フィリピンの首都マニラにあるニノイ・アキノ国際空港から、パラワン島の各空港への所用時間は約1時間30分。定期便が運航しています。


パラワン島の観光エリア

パラワン島の主な観光エリアは、中部にあるプエルトプリンセサ市と、北部の町エルニドです。

プエルトプリンセサは、美しい海はもちろん、世界遺産にも登録されている国立公園の地下河川(アンダーグラウンドリバー)もあり、神秘的な自然を楽しむことができます。

エルニドは、マリンレジャーの宝庫。島々を巡るアイランドホッピングや、ダイビングなどを満喫できます。

パラワン島で楽しめるツアー一覧


パラワン島の治安

フィリピンの治安は、地域によって大きな差があります。パラワン島は、フィリピン国内でトップクラスの治安の良い地域です。常識の範囲内で行動すれば、安全で、大きな心配は不要と言えます。

これまで多くの日本人旅行者の方が、この「パラワンの海から」を通じてパラワン島に来られましたが、トラブルに巻き込まれた事例はありません。

パラワン島の治安について


パラワンの海からとは

「パラワンの海から」は、現地パラワン島から最新情報を提供すると同時に、各種ツアーや島内の交通移動手段の予約もできるWEBサイトになります。ガイドブックに載っていないパラワン島を、安全に、そして楽しく旅行ができるよう2016年より運営を行っています。

これまでに、2,000人以上の日本人旅行者の方に、旅行前と旅行中のサポートを行ってきた実績があります。ぜひ、お気軽にお問合せください。

「パラワンの海から」ついて


パラワン島の最新情報

パラワン島旅行の際に必要な情報は、この「パラワンの海から」でお届けしています。ツアーなどの情報はもちろん、ホテル・レストラン・治安・気候・食文化・アクセス情報など、内容は多岐にわたります。

現地発信だからこそ可能な最新情報。ぜひ参考にしてください。

パラワン島最新情報 / 2022年版

>お知らせ

お知らせ

【2022年6月】ツアーの予約受付を再開しました。
【2020年3月】フィリピンでは、2020年3月から現在に至るまで、新型コロナウイルス感染拡大防止の為の入国制限・移動制限が実施されております。それに伴い、ツアーのご予約・その他サービスは、受付を一時中止させていただきます。再開時期が決まりましたら、このHPにてお知らせ致します。
※2020年、ロックダウン下のパラワン島で、自然などの風景を動画で撮影しました。綺麗な風景や島の雰囲気を垣間見ることができると思いますので、ぜひご覧ください。

CTR IMG