フィリピン最後の秘境
パラワン島
世界中で最も美しい島
アイランドホッピングツアー
世界遺産・新世界7不思議
アンダーグラウンドリバー
エルニド
El Nio
美しいビーチ
一生に一度は訪れたい島
フィリピン旅行はパラワン島へ
完全日本語対応
ツアーのご予約は
「パラワンの海から」
Image is not available
Arrow
Arrow
Slider
パラワンの海から

パラワン島おすすめ厳選ホテル10選!

 

 

パラワン島 プエルトプリンセサ
おすすめホテル10選

 

ここパラワン島の玄関口、国際空港のある州都プエルトプリンセサのおススメホテルをご紹介!たくさんのホテルを実際に宿泊したり、部屋を見に行ったりした中から厳選して「この値段でこのクオリティなら満足!泊まる価値あり!」というホテルのみをご紹介します。様々な価格帯のホテルをご紹介していますので、きっとパラワン島旅行のホテル選びの参考になると思うので是非ご覧ください。

 

 

【王道】PRINCESA GARDEN ISLAND RESORT AND SPA

 

 

5つ星ホテル。プリンセサ・ガーデン・リゾート・アンド・スパ。ここパラワン島プエルトプリンセサで高級リゾート感を満喫するには、ここが1番!ザ・南国のリゾートホテルといった感じで、部屋良し、綺麗な大きいプールあり、種類の違うおいしいレストランあり、マッサージやアクティビティも充実。ホテル内で全て完結できるタイプの宿泊施設です。値段は5つ星ホテルなので結構しますが、予算に余裕がある方には是非泊まって、1日優雅にゆっくり過ごすのも有りだと思います。サービスも他のホテルより上質です。難点はおそらく連泊すると飽きるかもしれないことですが、彼氏、彼女や夫婦との特別な時間を過ごすのに利用するのはおススメです。(2人1部屋 ¥15,000前後~)

 

 

 

 

【1島1リゾート】Dos Palmas Island Resort and Spa

 

 

ホンダ湾に浮かぶ1島1リゾートのドスパルマス島にあるホテル。4つ星ホテル。ここはデイツアーに申し込んで行くか、宿泊者としてしか来ることが出来ない。まわりが海に囲まれているため、シュノーケルやカヤックを楽しんだりすることが出来る。離島のリゾートとしてイチオシ。ロマンチックな気分も味わえるので是非夫婦やカップルで利用して欲しい。海好きには満足のリゾートホテル。に帰りのデイツアーもおススメ。詳細はコチラ(2人1部屋 ¥16,000前後~)

 

 

 

 

【1番おススメ!】Panja Resort Palawam

 

 

4つ星ホテル。パンジャ・リゾート・パラワン。実は私が一番好きなホテル!理由は高台に位置していて、ホテルからは東側に美しい海が見え、西側には緑豊かな景色が楽しめるからと、さらにサンライズ、サンセットも見ることが出来る。ロケーションはちょっとシティから離れているけど、それと引き換えに喧騒とは離れた静かな環境でリラックス出来る。また部屋も綺麗で、レストランも雰囲気があるし、プールはホテルの中心に位置していて、プールから東側の海の景色を見下ろすといったことが出来る。是非パラワンに来たら泊まって欲しいホテルで、きっと満足すること間違いなし!(2人1組 ¥8,500前後~)

 

 

 

 

【必見】HUE HOTELS AND RESORTS PUERTO PRINCESA

 

 

 

2017年に出来たばかりの1番新しいホテル。パラワンのメインロードであるナショナルロード沿いにあり、すぐ近くには巨大ショッピングモール(ロビンソンズモール)がある。このホテルの1番のポイントは屋上のプール。大きくはないけど、プールからナショナルロードを行きかう車や人々を眺めることが出来、夜はまた違った景色を楽しむことができる。あまり南国リゾート感はないけど、単純にシティにあるホテルとして考えれば、「アリ」なホテル!(2人1組 ¥6,000円前後~)

 

 

 

 

【シティ派に】Best Western Plus The Ivywall Hotel

 

 

4つ星。ベスト・ウェスタン・ジ・アイビー・ウォール・ホテル。夜もアクティブに遊びたい方におススメ。繁華街に近く、近辺のレストランなどにアクセスしやすい。昼も夜もダウンタウンを散策したい人には最高のロケーション。またオススメ出来る理由として、ホテルは4つ星で、プールもあり、リゾート感はあまりないけど、都会的なホテルで全てが合格点以上と言える。ロケーションは1番パラワンの中心に位置している。(2人1組 ¥7,000前後~)

 

 

 

【オシャレ】Canvas Boutique Hotel

 

 

キャンバス・ブティック・ホテル。今まで紹介したホテルではグッと来なかった方にはココをおススメ。ノースターホテルだが、クオリティは4つ星ホテルと同等。オシャレで明るいホテルで空港から近く、比較的どこにでもアクセスしやすい場所になっていて、もちろん小さいながらプールもある。部屋もおしゃれでトイレ、シャワーが完全に独立しているのも良い。ただ、個人的には価格があと少し安いと満足度が高いかな感じる(2人1部屋 ¥7,000前後~)

 

 

 

 

【価格重視派】Puerto Pension Inn

 

 

プエルト・ペンション・ハウス。この価格帯のホテルではおススメ出来るホテル。夜に屋台が立ち並ぶベイウォークという場所からすぐ近く、徒歩でディナーを食べに行ける。また朝食をいただく3階からはそのベイウォークが一望出来る。貸切のジャグジーもあるので利用するのも面白い。ただフィリピンっぽいペンションハウス(宿泊施設)という感じは節々に感じるので、水回りや、完璧な清潔感を求める方にはちょっと向いてない。でもフィリピンっぽい感じを求めている場合は日本人でも受け入れることが出来るちょうどよい宿と言える。(2人1部屋 ¥4,000前後~)

 

 

 

 

【価格重視派】Blue Lagoon Inn & Suite

 

 

ブルー・ラグーン・イン・アンド・スイート。旧空港の近くにあるホテル。価格を抑えたい、でもちょっと南国っぽくプールも欲しい、そんな方にはおススメ。すこし奥まったところにあるが、プール自体はこの価格帯の中ではいい感じ。ただし、部屋はフィリピンのザ・スタンダードな部屋なので、あまり多くを望むとがっかりしてしまう。ただし、時期によっては1人当たり1,500円前後で泊まれるプール付の部屋と思えばお得。(2人1部屋 ¥3,000前後~)

 

 

 

 

【シンプル派】Charing Pension House

 

 

チャーリング・ペンション・ハウス。プールもいらない、ホテルはきっと寝るだけだから、でもだからと言って変な所には泊まれない、という方におススメ。部屋は清潔感があり、停電にも対応、24時間警備員がいたりと、この価格帯では一番安心して快適に過ごせるコストパフォーマンスの高いホテル。(2人1部屋 ¥2,000前後~)

 

 

 

 

 

【番外編】Sheridan BEACH RESORT & SPA

 

 

4つ星ホテル。通称ホテルシェリダン。世界遺産を巡るアンダーグラウンドリバーツアーが行われるサバンという地域にあり、プエルトプリンセサからは車で約3時間。世界遺産への入り口までは徒歩圏内のロケーションで、素敵な部屋に大きなプール。目の前はビーチと全て完璧なシチュエーション。ただプエルトプリンセサからは遠くなるので、市内も散策したい方には不便。たた南国リゾートホテルを楽しみたい方には、最初に紹介したプリンセサ・ガーデン・リゾート・アンド・スパか、このホテルシェリダンのいずれかがおススメ。(2人1部屋 ¥12,000前後~)

 

 

同じ価格帯でも清潔感や、水回り、虫の有無、ロケーションと、比べると違いがあります。また、なかなかインターネットだけを通してだけだと分からないことが多いと思います。ましては異国のフィリピン・パラワン島。せっかくの旅行なので、残念な思いをして欲しくないという思いから掲載しています。なのでちょっと価格に対してクオリティがイマイチ、また日本人の感覚では快適に過ごせないのではないかと個人的に思った所はたとえ4つ星のホテルでも紹介していません。ぜひ参考にして下さい。

 

※ 価格はシーズンオフ時の参考価格です。

 

予約申し込み 予約申し込み

お問い合わせはコチラ